航空券手配

T-Netは、

海外の航空券手配の取り扱いを始めて15年超

年間2,000件以上(2019年度実績)の航空券手配を続けてまいりました。

世界にはたくさんの空港、航空会社がありますが、

  • 世界の空港数:3,526(2018年度調べ)
  • 世界の航空会社数:1,657(2018年度調べ)

当社は、販売されているほとんどの航空券手配が可能です。

(一部、取り扱いが出来ない航空券もございますが先ずはおたずねください。)

頻繁に海外出張をされる方から、頻度が高くなく慣れていない方、そして初めての海外出張の方まで、

ビジネスでの航空券手配に長けておりますので、商談相手からの指定内容に合わせて適切なご案内ができます。

  • 航空券手配は、慣れているけど面倒なので任せたい。
  • 国際線の航空券手配は、慣れなくて不安。

どちらの方でも、お気軽にご相談ください。

料金目安
  • 航空券代+取扱手数料(3,300円~ ※税込)
  • ビザの発給を代行する場合は、ビザ申請代金(実費)+ビザサポート料(5,500円~ ※税込)
  • 諸費用(燃料サーチャージ、空港使用料、現地空港税、航空保険料他)

で手配いたします。

お気軽にお問合せ下さい

各種旅行のお手配、お気軽にご相談ください。

メール(問い合わせフォーム)、お電話、店頭にて対面、LINEなどお好みの方法でご連絡ください。

回答は、メール、LINE、お電話、店頭にて対面で、オンライン(Zoom)など、お好みの手段でご案内できます。

航空券手配を相談する

初めての方は、お問合せ例もご覧ください。

 

取り扱い航空会社例

例として、中部国際空港(セントレア)発着の航空会社のみ掲載(2022年5月1日調べ)

※()内は本社所在国

国内線

  • 日本航空(日本)
  • 全日空(日本)
  • ジェットスタージャパン(日本)
  • ピーチアビエーション(日本)
  • スカイマーク(日本)
  • エアドゥ(日本)
  • スターフライヤー(日本)
  • フジドリームエアラインズ(日本)
  • アイベックスエアライン(日本)
  • ソラシドエア 他

国際線

  • アメリカン航空(米国)
  • アシアナ航空(韓国)
  • アエロメキコ(メキシコ)
  • ヴァージン・オーストラリア(オーストラリア)
  • エアプサン(韓国)
  • エティハド航空(UAE)
  • エバー航空(台湾)
  • エミレーツ航空(アラブ首長国連邦)
  • エールフランス航空(フランス)
  • カタール航空(カタール)
  • 吉祥航空(中国)
  • キャセイパシフィック航空(香港)
  • KLMオランダ航空(オランダ(フランス))
  • 山東航空(中国)
  • 上海航空(中国)
  • 春秋航空(中国)
  • シンガポール航空(シンガポール)
  • 深圳航空(中国)
  • ジェットスター(オーストラリア)
  • スターフライヤー(日本)
  • スリランカ航空(スリランカ)
  • セブ・パシフィック航空(フィリピン)
  • ANA(日本)
  • タイガーエア台湾(台湾)
  • タイ国際航空(タイ)
  • タイ ライオンエアー(タイ)
  • ターキッシュ エアラインズ(トルコ)
  • 大韓航空(韓国)
  • チェジュ航空(韓国)
  • チャイナエアライン(台湾)
  • 中国国際航空(中国)
  • 中国東方航空(中国)
  • 中国南方航空(中国)
  • ティーウェイ航空(韓国)
  • デルタ航空(アメリカ)
  • 日本航空(日本)
  • ニュージーランド航空(ニュージーランド)
  • ハワイアン航空(アメリカ)
  • バンコクエアウェイズ(タイ)
  • フィリピン航空(フィリピン)
  • フィンランド航空(フィンランド)
  • ブリティッシュ・エアウェイズ(イギリス)
  • ベトナム航空(ベトナム)
  • 香港エクスプレス(香港)
  • 南アフリカ航空(南アフリカ)
  • ユナイテッド航空(アメリカ)
  • ルフトハンザドイツ航空(ドイツ) 他

上記以外にも手配可能な航空会社はございますので担当者までお問い合わせください。

手配可能な国・エリア例1

下記は、主要空港を記載していおります。記載の空港以外への航空券手配ももちろん可能です。

ヨーロッパ北米(アメリカ・カナダ)中南米ハワイ・グアム中東アフリカ

ヨーロッパ

旅行・ビジネス渡航共通…

日本籍の方であれば無査証で行けないところは無いというくらい行きやすいヨーロッパ。

場所によっては治安が不安定なところもあるので、事前に情報収集もしておくと安心です。

海外の情報は「外務省海外安全ホームページ」、「海外の感染症情報」をご参照下さい。

ご旅行の場合…

北欧、中欧、西欧、東欧、南欧、色々な欧州がイメージ出来ます。

日本から行くと物価が高いのが悩みですが(お買い物もよくよく吟味したり・・・)。

陸続きなので、一度に数か国楽しんでも良し、じっくりと一つの国を歴史から食文化まで堪能しても良し。

日本各地からもフライトがありますのでお友達や家族と現地集合も出来ます。

美術館や博物館で中世の時代に思いをはせるのもおすすめです。

ア行
  • アイルランド(ダブリン)
  • イギリス(ロンドン、グラスコー、マンチェスター、バーミンガム)
  • イタリア(ローマ、マルタ、ベネチア、ナポリ)
  • ウクライナ(キエフ)
  • ウズベキスタン(ダシケント)
  • エストニア(タリン)
  • オーストリア(ウィーン、ザルツブルグ)
  • オランダ(アムステルダム)
カ行
  • カザフスタン(アルマティ)
  • ギリシャ(アテネ)
  • クロアチア(ザグレブ)
サ行
  • スイス(チューリッヒ、ベンゲン、ジュネーブ)
  • スウェーデン(ストックホルム)
  • スコットランド(エジンバラ )
  • スペイン(マドリッドなど)
  • スロバキア(ブラティスラヴァ)
  • スロベニア(リュブリアナ)
  • セルビア(ベオグラード)
  • セルビア共和国(ペオグラード)
タ行
  • チェコ(プラハ)
  • デンマーク(コペンハーゲン)
  • ドイツ
    (フランクフルト、 ハンブルグ、ベルリン、デュッセルドル、ミュンヘン、ドルトムント)
ナ行、ハ行
  • ノルウェー(オスロ)
  • ハンガリー(ブタペスト)
  • フィンランド(ヘルシンキ)
  • フランス(パリ、ニース、マルセイユ、ボルドー、ブリュッセル、リヨン)
  • ベルギー(ブリュッセル)
  • ポーランド(ワルシャワ、リスボン)
  • ポルトガル(ポルト)
マ行、ラ行
  • マルタ
  • ラトビア(リガ)
  • リトアニア(ビリニュス)
  • ルーマニア(ブカレスト)
  • ルクセンブルク
  • ロシア(モスクワ、ウラジオストック)
  • 他(ワンワールド周遊)

など

北米(アメリカ・カナダ)

旅行・ビジネス渡航共通…
  • 米国…電子渡航認証システム( Electronic System for Travel Authorization :ESTA)
  • カナダ…電子渡航認証(eTA)

の事前取得がそれぞれ必須です(国籍制限あり)。

72時間前までに取得しましょう。

アメリカESTAは2年、カナダeTAは5年有効です。

当社でもESTA,eTAを代行で取得致しますのでご希望の方はお申し付けください。

アメリカ・カナダでは、公共施設/機関、屋内は全て、出入口6メートル以内は禁煙です。

禁煙場所での喫煙は罰金が科せられますので注意しましょう。

ご旅行の場合…

どちらも大陸だけあって、海・山・大草原・北極など、どの季節でも大自然を満喫できます。

また、アメリカとカナダは隣国ながら文化も英語もかなり違いますが、共通しているのは人種のるつぼ。

移民アートからグルメまで多様な文化が楽しめます。

日本に比べて紫外線が倍以上強い(特にカナダ、アメリカ北部、オーストラリア、北極圏)ので、紫外線防止はしっかりしたいところです。

紫外線対策として日本ではおなじみの「日傘や手袋」は、

その習慣があまりない海外ではちょっと奇妙なファッションと思われてしまうかもしれません。

サングラスやUVカットの日焼け止めクリームが必須です。

アメリカ

北東部(ニューイングランド・大西洋岸中部)
  • イリノイ州(シカゴ)
  • オハイオ州(シンシナティ、オタワ)
  • ジョージア州(アトランタ)
  • テネシー州(ナッシュビル)
  • ニューヨーク州(ニューヨーク)
  • ペンシルベニア州(ピッツバーグ)
  • マサチューセッツ州(ボストン )
  • ミシガン州(デトロイト)
西海岸
  • アリゾナ州(フェニックス)
  • オレゴン州(ポートランド)
  • カルフォルニア州(サンノゼ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンディエゴ)
  • ネバダ州(ラスベガス)
  • ユタ州(ソルト レイク シティ)
南部
  • インディアナ州(ポリス、インディアナ)
  • ケンタッキー州(エドモントン )
  • ジョージア州(アトランタ)
  • テキサス州(ヒューストン)
  • フロリダ州(オーランド、マイアミ)
  • ミネソタ州(ミネアポリス )
  • ルイジアナ州(ニューオリンズ)
  • ワシントン州(ワシントン、シアトル)
中西部(東北中部・西北中部)
  • コロラド州(デンバー)
  • ミズーリ州(セントルイス)
  • アラスカ州(アンカレッジ)
  • ハワイ州(ホノルル、マウイ)
  • グアム(グアム)

など

カナダ

  • カルガリー
  • ケベック
  • トロント
  • ハリファックス
  • バンクーバー
  • モントリオール

など

中南米

旅行・ビジネス渡航共通…

支配していた旧宗主国が、ほぼスペインとポルトガルであったことから、スペイン語、ポルトガル語、フランス語などのラテン系言語を公用語としています。

現在もイギリスやアメリカ、オランダの海外領土や特別自治体の国もあります。

日本からの移民も多く、日本国籍なら実は査証免除の国もあり意外と行きやすい国・地域も多くあります。

日本と比べて時間間隔がのんびりしています。

ご旅行の場合…

マチュピチュにナスカの地上絵、イースター島など古代文明の魅力を感じたい方から、

イグアスの滝、パタゴニアの氷河、アマゾン川など日本とは異なる自然を楽しみたい方にもおすすめの南米。

しかし、かなり標高の高い観光地が多いので、高山病には注意が必要です。

また、日本からは運航時間が長いので時差も含めると1日以上かかる国もあり、遠く感じます。

時間があって尚且つ、なるべく体力があるうちに行きたい場所です。

効率的に、でも、しっかりと安全に旅行を楽しみたいのであれば、パッケージツアーに参加するのがおすすめです。

中米
  • メキシコ(カンクン)
  • コスタリカ(モンテコペイ)

など

南米
  • ブラジル(サンパウロ)
  • ペルー(リマ)
  • チリ(サンディアゴ)
  • アルゼンチン(ブエノスアイレス)
  • メキシコ(メキシコシティ)

など

ハワイ・グアム

ハワイ、グアム共通

入国に際しては、電子渡航認証システム( Electronic System for Travel Authorization :ESTA)が必須です。

72時間前までに申請しましょう。また、申請可能な国籍制限がありますので、詳細はお問合せ下さい。

当社でもESTAを代行で取得致しますのでご希望の方はお申し付けください。

ハワイ

現在も噴火を続けるハワイ島、庭園の島カウアイ島、マウイ島、モロキニ島など各島へは国内線でホノルル(オアフ島)から約30分~約40分で移動できます。

年間を通して雨が少なく気温は平均23-30℃と安定していますが、しいて言えば雨季は11月~4月です。

一日中降るというより、朝夕などに降る程度です。

ハワイでは、禁煙法が日本以上に厳しく、屋内や公共施設は禁煙です(電子タバコも該当)。罰金制度もあります。

出入口の6メートル以内も禁煙圏内となります。

グアム

乾季(12月~5月)と雨季(6月~11月)に分かれます。

南国特有のスコールが降りますが、日本の梅雨とは違い一日雨ということは少なく、すぐに止み晴れ間が戻ります。

マリンスポーツ以外にもゴルフやスパ、観光など地上での滞在をお楽しみ頂けます。

グアムでは公共場所及び屋内(私住居以外の全建物)は禁煙です。

ハワイ
  • ヒロ(ハワイ島):ヒロ国際空港
  • ホノルル(オアフ島) :ダニエル・K・イノウエ国際空港 セントレアからの直行便有
  • カフルイ(マウイ島) : カフルイ空港
  • カイルア・コナ(ハワイ島) : エリソン・オニヅカ・コナ国際空港
  • カウナカカイ(モロカイ島) : モロカイ空港
  • ラナイ・シティ(ラナイ島) : ラナイ空港
  • リフエ(カウアイ島) :リフエ空港
グアム
  • グアム国際空港(アントニオ B. ウォン・パット国際空港)

中東

旅行・ビジネス渡航共通…

ビザの事前取得が必要な国が多いので事前に確認が必要です。エジプトは到着ビザがあります。

当社で手配する場合は、事前にご案内致します。

ご旅行の場合…

中東・・・と思い浮かべるのが、モスリムの世界、ペルシャ絨毯、ピラミッドとスフィンクス、ラクダに騎乗した砂漠の民・ベドウィンなど・・・。

モスリムというと、少し怖いイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際は子供・老人を大切にし、困っている人がいれば助けるという

日本の道徳感に通じる教えもあります。日本と異なるのは、その教えが生活の隅々に生きていること。

郷に入っては郷に従えという諺の通り、現地に気候や宗教にあった魅力が沢山あります。

また、辛い香辛料を使わず、パセリやレモンなどさっぱりとしスパイスが使われているので意外にも食べやすく美味しいです。

そしてスイーツはとっても甘く、茶葉から入れるミントティにぴったり。

主な観光地となる世界遺産もとにかく規模が大きく圧倒されます。

工具も機械も無かった時代にどうやって建てたのかと想像を絶する素晴らしさです。

エジプト・ピラミッドの近くではラクダ乗りが体験できますが、

乗り降りは落ちそうなほど前のめりになるので気を付けましょう(もちろん有料です)。

イメージがつきにくいかもしれませんが、紅海はダイビングで世界的に有名。

その代表がエジプトのシャルムエルシェイクです。

中東
  • アラブ首長国連邦(ドバイ、アブダビ)
  • イエメン共和国(サナア)
  • イスラエル(テルアビブ:ベン・ガーオン)
  • イラン・イスラム共和国(テヘラン:エマーム・ホメイニー)
  • オマーン(マスカット)
  • カタール(ドーハ)
  • クウェート(クウェート)
  • サウジアラビア王国(ジェッダ:キング・アブドゥルアズィーズ、リヤド:キング・ハーリド)
  • シリア・アラブ共和国(ダマスカス)
  • トルコ(イスタンブール)
  • バーレーン王国(バーレーン)
  • ヨルダン(アンマン=クィーンアリア)
  • レバノン共和国(ベイルート:ラフィク・ハリリ)

など

アフリカ

旅行・ビジネス渡航共通…

日中は日差しが強く、朝晩は冷え込むので上着が必須です。

ご旅行の場合…

アフリカ・・・と思い浮かべるのが、広大な大地に野生動物の群れ、サバンナの気候にカラフルな民族衣装など・・・。

意外にも現地(特に都市部)に住んでいる方は野生動物は見た事がありません。

日本のイメージ=忍者・芸者というステレオタイプと同じでしょうか。

でもご安心ください、ちゃんと野生動物を郊外の国立公園圏内で見れるサファリツアーはあります。

移動範囲も広く、自然相手ですのでサファリツアーを入れると長い日程が組まれています。

一部治安の悪い箇所もあるので、パッケージツアーに参加されるのがおすすめです。

国によってベストシーズンが異なります。

ちなみに、南アフリカの春に咲く、紫色の花・ジャカランダを見たいなら見ごろは9月下旬から10月です。

アフリカ
  • エジプト・アラブ共和国(カイロ)
  • エチオピア連邦民主共和国(アジスアベバ:ボレ)
  • ケニア共和国(ナイロビ:ジョモ・ケニヤッタ)
  • コートジボワール共和国(アビジャ:フェリックス・ウフェ=ボワニ)
  • スーダン共和国(ハルツーム)
  • タンザニア連合共和国(ダルエスサラーム:ジュリウス・ニエレレ)
  • ナイジェリア連邦共和国(ラゴス=ムルタラ・モハンマド)
  • 南アフリカ共和国(ヨハネスブルグ、ケープタウン)
  • モロッコ(カサブランカ:ムハンマド5世)

など

ヨーロッパ北米(アメリカ・カナダ)中南米 ハワイ・グアム中東アフリカ

手配可能な国・エリア例2

オセアニア中国東南アジア韓国・台湾・香港インド亜大陸

オセアニア

旅行・ビジネス渡航共通…

入国に際しては、

  • ETAS(イータス)電子渡航認証システムが必要です。

72時間前までに申請しましょう。

但し、オーストラリア政府により発行された有効なビザ(学生ビザ・ワーキングホリデービザ)を所有している場合は必要ありません

申請には国籍制限がありますので、詳細はお問合せ下さい。

当社でもETASを代行で取得致しますのでご希望の方はお申し付けください。

気候など

南半球に位置している為、日本とは季節が逆になります。

南極大陸を除いて、オーストラリアは世界で最も乾燥した大陸です。

大陸の70%が年間雨量500ミリリットル未満です。ちなみに雨は降るので1年中晴れているというわけではありません。

クイーンズランド州では、歩道の右側を歩くことは違法です。車は左、歩くときでも左で歩かなくてはなりません。

オーストラリアでは公共の場での飲酒は禁止です。

ご旅行の場合…

オーストラリアには、ビーチから1000キロ以上離れた場所はありません。さすが海に囲まれた国ですね!

オーストラリアの18%は砂漠です。中央オーストラリアはすべて砂漠です!

オーストラリア
  • アデレート
  • ケアンズ
  • ゴールドコースト
  • シドニー
  • メルボルン
  • パース
  • ブリスベン
ニュージーランド
  • ウェリントン
  • オークランド
  • クライストチャーチ
  • ナンディ

など

中国

旅行・ビジネス渡航共通…

中国は旧暦の文化が根付いています。

旧正月や中秋節、国慶節は大型連休になりますのでプランをたてる際は注意が必要です。

内陸や山側に行く際は、乾季/雨季も事前に知っておくと良いです。

水道水は飲料に適していないので、必ずミネラルウォーターを購入します。

また、おトイレは基本トイレットペーパーが流せません。そばにゴミ箱があるのでそちらに捨てます。

ご旅行の場合…

世界最大の人口を抱える広大な中国。

歴史的な交易路・シルクロード、西安の秦始皇兵馬俑博物館、成都のパンダ繁育研究基地、長距離に渡る人口壁・万里の長城、アバターの世界・張家界国家森林公園。

そのスケールも桁違いなので、広大な土地故に旅行するなら、ピンポイントで行先を絞っていくのがおすすめです。

そして誰もが好きな中華料理。日本人の口に一番合いやすいという広東料理、辛党にはたまらない四川料理、北京ダックを代表する北京料理、

美味しい海産物の多い上海料理、南国らしさが特徴の福建料理など色々な味を楽しめます。

地方都市を含めて、全国から多方面へフライトが運航しているのでとても便利な旅先です。

華北
  • 北京市(ペキン:北京首都空港)
  • 天津市(テンシン:天津浜海空港)
華南
  • 広西チワン族自治区(ケイリン:桂林両江空港)
  • 海南省(カイコウ:海口美蘭空港)
  • 広東省(シンセン:深圳宝安空港、コウシュウ:広州白雲空港)
  • 福建省(フクシュウ:福州長楽空港、アモイ:廈門高崎空港)
華東
  • 上海市(シャンハイ:上海浦東空港)
  • 浙江省(コウシュウ:杭州蕭山空港)
  • 山東省(エンタイ:煙台蓬萊空港、イカイ:威海大水泊空港、チンタオ:青島膠東空港)
華西
  • 江南省(ブカン:武漢空港)
東北部
  • 黒龍江省(ハルビン:哈爾浜太平空港)
  • 遼寧省(シンヨウ:瀋陽桃仙空港、ダイレン:大連周水子空港)
  • 吉林省(チョウシュン:長春龍嘉空港、エンキツ:延吉朝陽川空港)
西北部
  • 陝西省(セイアン:西安咸陽空港)
西南部
  • 重慶市(ジュウケイ:重慶江北空港)
  • 四川省(セイト:成都双流空港)
  • 雲南省(コンメイ:昆明長水空港)
  • 湖南省(長沙市)
  • 江蘇省(南京市)
  • 河南省(鄭州市)
  • 新疆ウイグル自治区(ウルムチ)

など

※中国は、直轄市(北京、上海、天津、重慶)と、「~省」、自治区、特別行政区でなります。

 

東南アジア

旅行・ビジネス渡航共通…

ほとんどの国は日本籍であれば無査証あるいは到着ビザで入れます。

ただし、旅券残存期間+査証余白欄が十分無いと入れませんので事前に確認が必要です。

ご旅行の場合…

国によって、それぞれ雨季/乾季が異なります。

雨季はスコールの箇所もあれば、冠水するほど雨量が多い箇所も。なるべく乾季がおすすめです。

日本と比べて物価がお値打ちなので、お買い物やスパ等、ついつい手が伸びてしまいます。

香辛料やハーブがお好きな方にはグルメも楽しみですが、

お水だけは、ミネラルウォーターを必ず買いましょう。

多くの東南アジア諸国では、旧正月をはじめ旧暦の慣習が続いており、

  • タイのソンクラーン
  • ベトナムの中秋月
  • インドネシアのニーピー など

お店が全て閉まったり、ホテルから外出が不可となるなど、観光が全く出来ない祭日もあるので注意が必要です。

各国主要空港
  • ベトナム(ハノイ・ノイバイ空港、ヤンゴン空港、ホーチミン・タンソンニャット空港)
  • カンボジア(シェムリアップ空港)
  • タイ(チェンマイ空港、バンコク・スワンナプーム空港、プーケット空港、クラビー空港、メーファールアン チェンライ空港)
  • カンボジア(ブノンペン空港)
  • マレーシア(ランカウイ空港、ペナン空港、クアラルンプール空港、コタキナバル空港)
  • シンガポール(チャンギ空港)
  • インドネシア(ジャカルタ – スカルノ・ハッタ、スラバヤ-ジュアンダ、ジョグジャカルタ-アジスチプト)
  • バリ(デンパザール=ングラ・ライ)
  • フィリピン(マニラ・ニノイ・アキノ空港、セブ・マクタン・セブ空港)
  • ラオス(ビエンチャン-ワットタイ空港)
  • アジア周遊パス

韓国・台湾・香港

旅行・ビジネス渡航共通…

韓国・台湾・香港は、地方空港からも発着便数が多く、飛行時間も約1時間~約3時間半と気軽に行くことができます。

いずれも公共機関及びホテルなど室内は禁煙となっています。

ご旅行の場合…

今も旧暦の慣習を基本としてますので、特に旧正月(1月末~2月中旬)は民族の大移動とも言われるほど人が動きます。

この間は宿泊費用も高騰しますので、旅行は避けましょう。

言葉が分からないと自由に動くのを躊躇しがちですが、いずれも地下鉄が発達しておりわかりやすく、綺麗なので安心、フリーで動くならおすすめです。

台湾のノスタルジックな珈琲産地や温泉巡り、韓国のトレッキング(オルレ)、香港のディズニーランドなど楽しみもいっぱいです。

買い物や屋台に行くときは置き引きやスリに注意しましょう。ゴルフは日本と違い高めです。

各国主要空港
  • 韓国(ソウル、プサン、済州(チェジュ)島
  • 台湾(台北、高雄(カオシュン)
  • 香港・マカオ

など

インド亜大陸

旅行・ビジネス渡航共通…

直行便は東京からになりますが、地方空港からの乗り継ぎ便も便利です。

ビザの事前取得が必要な国が多いので、余裕をもって旅行プランを立てと安心です。

ご旅行の場合…

仏教の聖地であるインド・ブッダガヤ、スリランカの聖地アヌラーダプラ、ネパールの仏陀の生誕地ルンビニ、ブータン随一の聖地・タクツァン僧院など、

仏教由来の地が随所に見られ、どれも一見の価値あります。

山岳地帯から砂漠まで国や場所によって多様な気候ですが、モンスーン時期は6~9月です。

平均的に唐辛子をふんだんに使う料理が多いですが、ホテルなどは西洋料理等もあり、辛みが苦手な方でも大丈夫です。

おしゃれなスパとは異なりますが、インドやスリランカに根付く伝統的医学・アーユルヴェーダは一度は体験したいものです。

昔は東南アジアと合わせてバックパッカーに人気のあるルートでしたが、現在は幅広い客層に人気があります。

北部
  • カトマンズ
  • デリー
西部
  • カラチ
  • ムンバイ
南部
  • マーレ
  • チェンナイ
東部
  • ダッカ
隣国
  • スリランカ(コロンボ空港・バンダラナイケ国際空港)
  • パキスタン(イスラマバード空港)
  • モンゴル(チンギスハーン国際空港・ウランバートル)
  • セイシェル共和国(セイシェル空港)
  • モーシャリス共和国(シール・セイウッドザーギュール・ラングーラム国際空港)

など

オセアニア | 中国 | 東南アジア韓国・台湾・香港インド亜大陸

このページの写真はすべてPhotoACより

その他業務

航空会社から委託をう無料シャトルバスの運行代行なども行っております。

エミレーツ航空 関西空港発 ドバイ(UAE)行の航空券をお持ちの方は、下記よりご確認ください。

エミレーツ無料シャトルバスについて

 

お気軽にお問合せ下さい

各種旅行のお手配、お気軽にご相談ください。

メール(問い合わせフォーム)、お電話、店頭にて対面、LINEなどお好みの方法でご連絡ください。

回答は、メール、LINE、お電話、店頭にて対面で、オンライン(Zoom)など、お好みの手段でご案内できます。

航空券手配を相談する

初めての方は、お問合せ例もご覧ください。