E-チケットについて

E-チケットとは?

E-TICKET(Electric Ticketing)とは、従来の紙に印刷されていた航空券(ATB券)とは違い電子ファイルの形式で保管される航空券をいいます。

お客様の発券情報は、航空会社の予約記録に保管されていますので、パスポートと『E-チケットお客様控え(Itinerary Receipt)』があればお客様ご自身で空港の航空会社カウンターで直接チェックインが出来ます。

お客様へは、メールで『E-チケットお客様控え』をお送りします。

Eチケットの扱いに不安があるかた(空港での提示やご自身での印刷等に不安がある方など)には、『E-チケットお客様控え』を郵送でお送りします。

※当社HPで記載する「E-チケットお客様控え」と「E-チケット」は同一のものを指します。

E-チケットでのチェックイン方法について

空港でチェックインする場合

  1. E-チケットお客様控えとパスポートを航空会社カウンターへ提出してください。
    ※出発時間の2時間前までに手続を行って下さい
  2. 航空会社より座席番号が入った搭乗券(BOARDING PASS)が渡されます。
    受託手荷物がある場合はこのとき航空会社へ預けて下さい。
  3. 航空会社カウンターでの手続が終了したら、保安検査(国際線の場合は、+出国審査)を受け出発。

※E-チケットお客様控えは、現地入国審査でも従来の航空券と同様に必要です。旅行が終るまでお持ち下さい。

オンラインチェックインする場合

  1. 出発の24時間前からオンラインチェックインが可能ですのでご自身でチェックインください。
    チェックイン方法については、各航空会社のHP等でご確認ください。
    オンラインチェックインを行った場合は「モバイル搭乗券」を表示できるモバイル端末、またはご自身で印刷した搭乗券と渡航書類をお持ちください。
  2. 受託手荷物がある場合は空港にて航空会社のカウンターにてお預け下さい
  3. 航空会社カウンターでの手続が終了したら、保安検査(国際線の場合は、+出国審査)を受け出発。

※E-チケットお客様控えは、現地入国審査でも従来の航空券と同様に必要です。旅行が終るまでお持ち下さい。

E-チケットお客様控えを紛失した場合について

E-チケットお客様控えは、ご出発前までは何度でも再発行が可能です。

E-チケット発券後の取消し及び変更について

従来の航空券(ATB券)と同じです。

取消・変更手数料に関しましては、旅行条件書をご参照下さい。

E-チケットの旅客氏名について

航空会社によりお客様の名前と性別の間にスペースがなく表記される場合や英文が小文字表記される場合があります。

搭乗には何ら問題がありませんのでご安心下さい。

TNET/TARO MR ⇒ TNET/TAROMR

TNET/TARO MR ⇒ TNET/TaroMR

 

ご不明点などは、

その他ご不明な点や不安な点、お困りごとがございましたら担当者までお問合せ下さい。

営業時間外の緊急連絡先は、当社からのご案内に記載しております。

 

担当者の連絡先が分からない場合▼

052-218-2918 (当社代表窓口電話)までお電話ください。

※電話対応可能時間は、平日 09:30 – 18:00 です。

※時短営業を行っている場合もありますので、お知らせをご覧ください。